GALERIES SAKAI

記事一覧(52)

来年のLIVE打ち合わせに!

ご無沙汰しております。ブログ半年…放置…半端なくてすみません (゚ー゚;当ギャラリーの環境の変化もあり、怒涛のような2017年でした。今年ももうあと残すところわずかですね。来月は前田先生の持ち込み企画LIVEが下記のとおり行われます!2018年1月、日本代表として南米最大のコンサートへ出発直前の演奏!! 直前!!ってあたりがいいんじゃないでしょうか?(*^▽^*)さてワタクシは鬼に笑われても、来年のLIVEへ向けて打合せに。久しぶりに新幹線に乗りました、さすが日本の新幹線!素晴らしかった☆来年のLIVEは、突然、とある方に謎のDVDを渡されまして聴いた瞬間、ものの数秒で脳内スパーク!2日後のLIVEへ駆けつけました。今、その音のおかげで私の視界は極彩色に!随分ハードルを上げましたが(笑)その方のLIVE予定は一先ず2月後半に予定が合えば行えるかな~というところです。またお知らせさせて頂きますね☆+++----------------------------------------------------------------------------------------------前田先生 友情企画LIVE2017年12月16日(土)16:00開演 (15:30開場)料金:3,000円(ワイン・ドリンク付)場所:GALERIES SAKAI桑原しんいち ”Folklore Xmas Live”クラシックギタリストの大西慶邦氏に師事。アルゼンチン・フォルクローレ音楽を学ぶため、渡亜。3年6ヶ月滞在。南米最大のフォルクローレ音楽祭コスキンに日本人奏者として過去3度出演。ブエノス・アイレスにてコンサートやラジオに多数出演し、ギター弾き語りのCDを今までに5枚リリース。演奏活動30年にあたる今年、2018年1月に行われる第58回南米最大のコスキンフォルクローレ音楽祭に日本代表として選出され参加決定!

クシシュトフ・ウルバンスキ リサイタル

先月、ワタクシは行ってまいりました日建建設のシンフォニーホール!最近…どこへ行っても目を見張る怖いくらい綺麗な建築は

いつも日建ワタクシのはっきりした趣味の問題で必ず正解する!今回、来たのは

クシシュトフ・ウルバンスキ氏 指揮 NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団(ハンブルク北ドイツ放送交響楽団) ピアノ:アリス=紗良・オット氏 悲しすぎて話題の東芝が提供でしたが 演目はベートーヴェン:序曲「レオノーレ」第3番 ハ長調 Op.72b  ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番 ハ短調 Op.37<ピアノ:アリス=紗良・オット> R.シュトラウス:交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」 Op.30 
知りすぎている有名曲でしたが、 さすがにクシシュトフ・ウルバンスキ氏!オーケストラなのにこの音の細さ!演出等!! こんなレオノーレ初めて聴いた、細―い音の時はなんども呼吸するのを忘れてました。アリス=紗良・オット氏のピアノも素晴らしく、ワタクシはあの真珠でころころと水面を遊ぶような音が大好きです。カタログやCDを買われた方は
演奏後、アリス=紗良・オット氏の握手会に参加できますって辺り、
ちょっと…いや随分引いたけど現在ではなく歴史的にみれば…確かに…演奏者は今でいうアイドル的扱いに近い…かよい時間を過ごしました当ギャラリーでは
コンサートホールでは見られないこころみや
何より、演奏者と直に話せる(握手会と変わらない…か?)
ことを…と思っております。